<繁盛畳店様 見学会&セミナー>

2018年5月19日(土)

「滋賀会場」レポート

会場:北村畳店様(滋賀県彦根市)

 20180519kitamura010

彦根城近くの「北村畳店」様にて
『キョクトー 繁盛畳店様 見学会』&
『繁盛店に学ぶ畳店経営セミナー』を開催しました 


 <北村畳店様 ホームページ> 


20180519kitamurahp


<繁盛店に学ぶ畳店経営セミナー>

<極東産機株式会社 頃安雅樹 社長 講演>

 20180519kitamura100

午前中は「繁盛店に学ぶ畳店経営セミナー」を開催し
皆様熱心に聞いて頂きました
 
20180519kitamura160

「勝ち残り発展する畳店のなすべきこと」と題して
畳の減少は、「畳店がほとんど営業しないこと」 
「畳店の減少により畳替えを頼むところが無くなった」 
など、畳店の側にも原因があることを指摘した上で
以下の「4つの差別化戦略」の実践を訴えました。

1、生産の超近代化
2、営業力の強化
3、事業の多角化
4、取扱い商品の多様化

 20180519kitamura150

とりわけ
1「生産の超近代化」と
2「営業力の強化」は
車の両輪で
同時にスタートすることが重要であると強調しました


<おすすめ動画>

畳店の構造改革 紹介動画

↓ 動画はここをクリック ↓

kouzoukaikaku640

 
<滋賀県彦根市 北村畳店 五代目 北村 和義 様>

 20180519kitamura203

お客様の「ありがとう」が
私たちの最大の喜びです!
と題して講演して頂きました
 
20180519kitamura300
 
 平成16年「構造改革」前の状況 

・両親と3人で売上は非常に少なく
 今から思えば、かなり厳しい状況でした

・他店のホームページを参考に
 畳の価格表を作成し個人客に対して営業を始めた

・平成16年秋に、突然極東産機の営業マンが来て
 「構造改革」の説明を聞いて半年間悩んだ

・平成17年3月、故頃安新会長と出会い
 「成功のための方程式」を教えていただく
  結果 = 考え方 × 能力 × 熱意

・「考え方(営業ノウハウ)」と「機械の能力」は問題なし
 本人の熱意がなければ0になると言われた

・私が決断するしかなかった    
 
20180519kitamura310

 「構造改革」で実施したこと 

・ロゴの統一
・畳表見本帳の作成
・障子&網戸見本の作成
・納品前に畳表の泥落としを実施
・整理整頓を心がける
・その他
 
20180519kitamura330

 「構造改革」して良かったこと 

・何よりも人(=自分)の気持ちを変えることが
 構造改革であると痛感した
・新規個人客が増えて売上が大幅に伸びた
・コンピューター式ロボット導入で
 生産性が上がった
・一人でも売上3,000万までは達成できると考えている
・今まで何をしてよいかわからなかったが
 消費者の考え方がわかってきた

 20180519kitamura210

 お客様の声を集める 

①仕事・対応がていねい
②気を使ってくれた
③障子の張り替えのみだったが
 すぐに対応してくれた
④ネットで検索でわかりやすかった
 
20180519kitamura320
 
 今後の展開と夢 
・右腕になる人材を育てる
・地域に根ざした
 「なくてはならない」畳店を目指す! 

20180519kitamura220

北村 和義 様
「構造改革」前後のできごとを
判りやすくお話頂き
誠にありがとうございました!


<極東産機株式会社 森田孝雄 コンサルタント 講演>

 20180519kitamura250

「繁盛畳店 その経営戦略と手法」と題して発表しました
実際のコンサルティング先の
新聞折込チラシ・DM・看板・ホームページ等の
具体例を示し、作成するポントや効果を説明しました

 
<北村畳店様 見学会>

 午後は畳製造をご覧頂きました

 20180519kitamura410

 20180519kitamura420

北村店主様に
パソコンから送信された寸法データ通りに框裁断を行う
コンピューター式自動框縫機「マルチロボット」と
床幅裁断・平刺しを行う
コンピューター式自動平刺返縫機「両用ロボット」を用いて
新畳を製作していただきました
 
20180519kitamura430

 
<両用ロボット &マルチロボット 動画>

スーパーミニライン 紹介動画

↓ 動画はここをクリック ↓

superminiline400

ロボットの動きを初めてご覧になる方も多く
一人で次々と畳が出来あがる様子に驚かれました

20180519kitamura445

 「ホットおりひめ」を用いて
和紙表、天然表の折り曲げ実演をして頂きました

まず最初に「畳床」の裁断を行っておきます
「ホットおりひめ」で畳表の「上前」を挟んだ状態で
畳表の上に「畳床」をおいて「下前の印」をつけます

「下前の印」に合わせて下前の折り曲げを行い
「マルチロボット」で框の縫着を行い
「両用ロボット」で返の縫着を行い完成です
 
20180519kitamura450

畳乾燥機「カラット爽快」の活用方法について
説明していただきました

表替えの見積もりに行った際に水分計で畳の水分を測り
「畳乾燥」を提案すると
10件中8件は「畳乾燥」を注文され
大変喜ばれますと説明していただきました
 

 <セミナー参加者の声> 

20180519kitamuraan5


20180519kitamuraan4

20180519kitamuraan3

 20180519kitamuraan1

畳仕事が低迷する中
何かヒントを得ようとする畳店で賑わい
今後の展示会も注目が集まりそうです。