マンスリーキョクトー 9月号

詳細はこちら

https://info.kyokuto-sanki.co.jp/tatami/lp/20180901monthly

<畳店様紹介>

熊本県宇城市 室内美装さいとう㈱様

「畳店の構造改革」で会社が生まれ変わりました!

201809mothly1

昭和8年に現在の地で初代が開業され、
今年で創業85年になる室内美装さいとう㈱様。
現社長の鐘ヶ江準一様で三代目になられます。

aisati01

「畳店の構造改革」実行前の鐘ヶ江社長は、
クロス張りの現場仕事が主で、
本業の畳仕事は二人の従業員に任せていました。

ところが、その内の一人が退職したため、
鐘ヶ江社長が畳製造に入らないと畳の注文が捌けず、
また、同時にクロスの現場も捗らずに、
折からの熊本大地震の復興需要もあり、
土日も休み無しで働かざる負えない状態でした。

201809mothly3

平成29年5月に熊本で開催された弊社展示会に、
鐘ヶ江社長ご夫妻がご来場され、
「構造改革」実施3年目の畳店様が成功された講演を聞かれ、
また、一人で楽に畳が作れる「スーパーミニライン」の実演を
じっくりと見学されました。

その結果、これからの時代は「構造改革」を実行しないと
生き残っていけないと確信されて、
7月に「スーパーミニライン」と「畳美人Ⅱ」を導入し、
同時にコンサルティングも受講されました。

201809mothly2

「構造改革」を実行されてのご感想を伺うと、

①コンサルタントの指導で、新規の一般個人客の仕事が増えた上に、
畳表替えの一枚平均単価が一万円を超えるようになった。
売上も増えたが、それ以上に利益が増えて、
顧問の税理士さんも大変驚いている。

②「スーパーミニライン」で畳の製造を行うと、
框切断・縫着のマルチロボットKT2と
両用ロボットビクトリーの2台を
一人で操作ができる上に、
コンピューター制御で素晴らしい寸法精度で畳が仕上がる。

③「畳美人」の導入で、染土を楽に綺麗に除去出来て、
畳を納品したお客様にも大変喜ばれる。

④多角化の一環で、チラシに襖・障子・網戸・カーテンを
掲載することで、
一件当たりの受注単価が上がった。

⑤更なる顧客サービスを向上するために、
平成30年3月に畳乾燥機「カラット爽快」を導入。
お客様に喜んでいただくのは勿論の事、
売上と利益アップにもつながっている。

201809mothly4

このように「構造改革」を実行されたさいとう(株)様は、
別の会社のように生まれ変わられました。

コンサルティングも延長契約をされ、
更に高い所を目指して勉強を続けられ、
社業を益々
発展されていかれることと思います。

私達もさいとう様のお力になれるように
益々努力して参ります。

九州沖縄担当
部長 上杉英二

会社名:室内美装さいとう(株)
住所:熊本県宇城市松橋町浅川1432
電話: 0964-32-0148

http://tatami-saito.com/