セミナー全景
昼食後に開催したセミナーは、満席の中、頃安雅樹社長より「差別化戦略の推進により生き残り発展する畳店へ」と題して、畳業界の常識は世間の非常識、発想の転換が必要、畳業界の将来展望について、差別化戦略の必要性を唱えました。
堀田畳製作所
山梨県甲府市 堀田畳製作所 代表 堀田登喜夫様の講演は、畳店さんの非常に評判が良く、今回も無理を言って講演して頂きました。
平成13年に構造改革に挑戦して売上を増やし、平成20年には新工場を設立することが出来ました。
jpg
「構造改革」とは、何かを考えました。
 ・すべては店主の意識改革
 ・畳店の「しくみ」の「リフォーム」
 ・構造→全体を形作っている仕組み
 ・改革→リフォーム(悪い点を改め変える)
 ・職人からサービスマン営業マンへ 経営者の自覚
 ・仕事の入るしくみ作り
 ・生産性の向上と合わせ、効率よく利益を出す
 ・考え一つで、誰でも挑戦できる
 ・全国に「志高き同業の仲間」が増え仕事が楽しい
「構造改革」の成果を、プロジェクターを使って楽しく発表して頂きました。
森田コンサル
 森田孝雄コンサルタントは「今日から間に合う畳仕事を増やす方法」と題して、新設住宅着工戸数の変化を説明し、まずは自店の売上(取引先別・商品別)把握を行うことが重要である。
 実際の支援先畳店のチラシ・DM・看板・ホームページ等の具体例を示し、作成するポント、実際の効果を説明しました。

 畳仕事が低迷する中、何かヒントを得ようとする畳店で賑わい、今後の展示会も注目が集まりそうです。

<今後の展示会の予定>
「キョクトー畳・ふすま総合展示会」&「畳仕事はまだまだ増やせるセミナー」
2月16日(木) 愛知会場
愛知県刈谷市 産業振興センター

2月25日(土) 横浜会場
横浜市瀬谷区 神奈川県産業会館

3月24日(土) 仙台会場
宮城県仙台市 アズテックミュージアム 仙台産業展示館
(詳しくは後日ご案内します)