「日本中のやる気のある畳店様を元気にする!」 畳機械売上No.1メーカー <極東産機株式会社 畳事業部> 「はんじょうくん」ブログ 畳ふすま製造機械・展示会&セミナー紹介

「日本中のやる気のある畳店様を元気にする!」 畳機械売上No.1メーカー <極東産機株式会社 畳事業部> はんじょうくんは、コンピューター式畳製造機械メーカーのイメージキャラクターです。畳(たたみ)・襖(ふすま)に関することから、畳製造機械、ふすま機械、畳・襖仕事の増やし方、畳ふすま総合展示会、畳仕事を増やすセミナー、畳店の売上アップコンサルタント、畳店の構造改革、畳店経営コンサルタント、「JCS(全日本畳コンピューターシステム)研究会」事務局、「ダントツ畳店会」事務局、「畳ホットプレス活用研究会」事務局、「全国優良畳店35事例集」発刊等を行っています。

★「畳店の構造改革」紹介動画★
平成10年より全国250件以上が畳店様が実践し
売上を伸ばしている「畳店の構造改革」について
詳しくをご紹介させて頂きます。
https://youtu.be/ntZQhwlH9mk

★「スーパーミニライン」紹介動画★
表張・框縫付 自動片框裁断機
「マルチロボットKT-Ⅱ」
全自動平刺返縫機
「両用ロボットVictory」
作業人員 1名
生産能力 50畳/8時間
設置面積 12坪(約41.1㎡)
https://youtu.be/iedGYL569_E

★「コンパクトライン」紹介動画★
小間中裁断対応両框チップソー裁断機
「ADVANCE」
曲針式表張付自動両框縫機「MAX」
全自動両平刺機「MASTER」
曲針式両返縫機「スイングPLUS」
作業人員 2~3名
生産能力 110~130畳/8時間
設置面積 29坪(約94.8㎡)
https://youtu.be/QVtdjVADO94

2012年06月

平成24年6月30日 福岡県久留米市 「畳ふすま総合展示会&セミナー」(福岡会場) 畳機械実演

6月30日(土)福岡県久留米市にある「地場産くるめ」にて、『キョクトー畳ふすま総合展示会』&『畳仕事はまだまだ増やせるセミナー』を開催しました。
会場全景W

お陰様で130名以上の畳店様にご来場いただき大盛況でした。
新型両用機「ツインマイスター」や新型框縫機「シンプルマイスター」、両側にミシンが付いた「コンパクトライン」を初めて見る方も多く、薄畳の仕上がりの良さに人気を集めました。
スウィングW
畳表接着・圧着工法の一畳用ホットプレス機「POWER」&一畳用畳表折曲機「SLIDER」、また半畳用ホットプレス機&畳表折り曲げ機「SPコンバイン」が注目を集め、厚さ9mmのヘリ無畳の仕上がりの美しさに驚かれました。
ホットプレスW
福岡県北九州市(有)三ヶ森製畳様の「ふすま張替実演」も大人気で、皆様熱心に見学されてました。
ふすまW
ご来場頂いた皆様 ありがとうございました!
またのご来場をお待ちしています。

<今後の展示会の予定>
「キョクトー畳ふすま総合展示会」&
「畳仕事はまだまだ増やせるセミナー」
7月21日(土) 埼玉会場
埼玉県加須市 極東産機(株)北関東営業所

平成24年6月30日 福岡県久留米市 「畳ふすま総合展示会&セミナー」(福岡会場) 長崎県佐世保市 喜多畳表店様 講演

昼食後行ったセミナーは、満席の中皆様熱心に聞いて頂きました。
満席セミナー会場W

<極東産機株式会社 頃安雅樹 社長 講演>
頃安社長W
「差別化戦略の推進により生き残り発展する畳店へ」と題して講演しました。畳業界の常識は世間の非常識、発想の転換が必要、畳業界の将来展望について、差別化戦略の必要性を唱えました。
セミナー前W

<長崎県佐世保市   株式会社喜多畳表店 代表取締役 喜多整吾様>
喜多様W
『日々の営業にデータを生かせ!!』と題して、スクリーンに資料を映しながら発表して頂きました。
昭和8年:畳材料卸売業として創業。
昭和26年:畳工事部門を設立。
平成9年:コンピューター式平刺ロボット導入
平成10年:35歳の時、勤めていたリース会社を辞め家業を手伝う。
平成12年:極東産機主催の船井総研セミナーに参加して、新聞折込チラシを始める。
平成20年:畳乾燥機導入
平成21年:アリアドネ
平成22年:代表取締役社長に就任
平成23年:売上が下がり、両平刺ロボット&コンサルティング導入。自分だけでは限界を感じ、客観的なアドバイスが欲しかった。
喜多様引きW
コンサルタント導入後、43項目の「ToDoリスト」を作成して「やらなければならないこと」を、一つ一つ実行していきました。
チラシは、顔写真を入れて判りやすい内容に変更し、ホームページもお客様に判りやすい内容に変更し、すぐに仕事につながった。
コンサルティング導入後個人客も大幅に増えました。
売上分析を行うと、「畳のみ」の受注が約4割、「畳+ふすま・障子・網戸」のセットが約2割、「ふすま・障子・網戸」単品が約4割でしたので、「畳のみ」の方に他の商品提案を行い、「畳を実施していない方」に畳替えの提案をしていきます。
我々零細企業は、社長・店主の習慣すら業績に反映するので、自社の業績を、景気のせいにしなくて済むような会社にしたい。それには、データを有効に活用しつつ「勝ち残る会社」にして行きたいと思います。

<極東産機株式会社 森田孝雄 コンサルタント 講演>
森田コンサルアップW
「今日から取り組む畳仕事を増やす方法」と題して、
  1.住宅業界・畳店の動向を知る
  2.営業力強化のためにマーケティングを活用しよう? 
  3.畳仕事を増やす3つのヒント
  4.あなたのお店を選んでもらうには?
  5.パソコンの活用方法 
森田コンサルW
実際のコンサルティング先のチラシ・DM・看板・ホームページ等の具体例を示し、作成するポント、実際の効果を説明しました。
畳仕事が低迷する中、何かヒントを得ようとする畳店で賑わい、今後の展示会も注目が集まりそうです。

<今後の展示会の予定>
「キョクトー畳ふすま総合展示会」&
「畳仕事はまだまだ増やせるセミナー」
7月21日(土) 埼玉会場
埼玉県加須市 極東産機(株)北関東営業所

平成24年6月8日 縁無畳表接着・圧着工法 第1回「畳ホットプレス活用研究会」 開催

平成24年6月8日 JCS研究会終了後、畳表接着・圧着工法の第1回「畳ホットプレス活用研究会」を、岡山市内のホテルで開催致しました。
畳ホットプレス活用研究会
平成21年3月に「畳ホットプレス機(1号機)」を導入させて頂いてから早3年が経過し、全国30社以上でご活用頂くまでに増えました。
そこで全国の「畳ホットプレス機ご導入畳店様」に情報交換を行って頂く為に、(株)カネハ様の協力のもと、第1回「畳ホットプレス活用研究会」を開催し、全国各地より14社20名様にお集まり頂きました。

頃安雅樹社長のあいさつの後、共同開発者である(株)カネハ佐藤益由社長様より、「新畳 今後の行方は (圧着畳の提案)」と題して、和室の減少を食い止めるには、フローリングに負けないためには「安価で反らないヘリ無畳の提案が必要」と、圧着畳の有効性を説明しました。

参加者に自己紹介をして頂き、事前アンケートを元に情報交換を行いました。
<圧着畳の販売方法・作成方法(事例)>
・専用のリーフレットを作ってPRしています。
・自社ショールームに展示してPRしています。
・ハウスメーカー、工務店、不動産管理会社にサンプルを持ち込んで提案しています。
・パートの主婦を採用して圧着畳を作っています。

勉強会の後は懇親会を行い、「困っている事や判らないことを教えてもらえて良かった!」と、喜んで頂きました。
次回、第2回「畳ホットプレス活用研究会」も計画していきますので、お楽しみに!

<一畳用ホットプレス機 POWER>
 ※詳しい情報は写真をクリック
ホットプレス

<一畳用畳表折曲機 SLIDER>
スライダー4

<半畳用ホットプレス機&畳表折曲機 SPコンバイン>
 ※詳しい情報は写真をクリック
SPコンバイン

平成24年6月7日・8日 兵庫県たつの市 2012年 JCS(全日本畳コンピューターシステム)研究会 全国大会1日目 極東産機(株) 基調講演

02頃安社長1
 平成24年6月7日・8日 2012年JCS(全日本畳コンピューターシステム)研究会全国大会を、兵庫県たつの市 の極東産機(株)本社にて開催しました。
 北は北海道、南は九州・沖縄から、100名以上の畳店様にお集まり頂き、本社4階大会議室が満員の中始まりました。
03頃安社長4
 基調講演は、頃安雅樹社長が「当社の過去・現在・未来」と題して講演しました。
04頃安社長3
 当社の事業の歩み、お客様への戦略提案、ロングセラー商品の横展開事例、IT活用による事業の拡大、地球と人にやさしい商品作り、ハイテク分野の受注促進、ソーラー発電事業への取り組み等にいついて、説明しました。

平成24年6月7日・8日 兵庫県たつの市 2012年 JCS(全日本畳コンピューターシステム)研究会 全国大会1日目 極東産機(株) パネルディスカッション

10パネルディスカッション1
基調講演に続いて、畳店様によるパネルディスカッションを開催しました。
パネルディスカッション演目
11パネルディスカッション

<静岡県静岡市 (有)MIYAHARA 宮原伸幸様>
12MIYAHARA様
3万世帯を商圏にして、年間8万枚の新聞折込チラシが、毎月どこかには入る様にしています。「元気が出る新聞」を年間4~5回、顧客1,500件に送付しています。13宮原様写真
畳仕事が終わった後は、1週間後に電話して、2週間後にお礼状、1ヶ月後に小物プレゼント送付を行っています。
100-0027_IMG
1年に2回(5月と10月)1日15人限定で「ミニ畳作り教室」を開催し、地域との交流も行っています。これからも地域密着の畳店を目指していきたいと思います。

<大分県大分市 二豊製畳(有) 管理部長 今尾梨乃様>
14二豊製畳様
5Sに取り組んだのは、旅館の仕事で数枚の畳から「隅止タッカー針」が出ており、結局数百枚の畳を全て入れ替えする事になり、お客様にご迷惑をおかけした事がキッカケでした。
15二豊製畳様ヘリ置き場
5Sとは、「整理・整頓・清掃・清潔・躾(しつけ)」です。5Sを取り組むことで、作業の標準化ができ、作業中の「ムダ」や商品の「ムラ」を減らすことができ、効率よく安定的に商品を納品できるようになりました。ヘリ毎に最小在庫数、発注数を書いて、ヘリが欠品することを防いでいます。
畳置き場
掃除道具置き場や、ふすまの道具置き場、書庫や畳置き場も内容を明記して整理しました。5Sに終わりはないので、これからも継続していきたいと思います。

<奈良県奈良市 (株)塚本畳商店 代表取締役 塚本益広様>
16塚本畳商店様
平成20年にショールームとふすま・障子の店舗を作りました。
看板は手縫い写真でグリーンとオレンジの色に統一した店作りにしています。新聞折込チラシも、いろいろな人に教えてもらい、同じ色とロゴを継続的に使用していいます。
17塚本畳商店写真
良いものは残るが悪いものは残らないと考え、時代の変化に合わせて対応し、100年・200年続く畳店を目指したいと思います。

<極東産機(株) コンサルタント 森田孝雄>
20森田コンサルタント
3畳店様の特徴をまとめ、パネルディスカッション総括を行いました。
21熱心な参加者

<ダントツ畳店会 報告>
22依岡コンサルタント様
ダントツ畳店会の顧問コンサルタントをお願いしています、(株)ステディ・コンサルティング依岡聡社長様に、全国開催中のダントツ畳店会の報告をして頂きました。
23ダントツ畳店会

<ソーラー発電システム 事業紹介>
24前川取締役
前川良一取締役より、ソーラー発電システム事業の紹介をしました。
25太陽光発電
兵庫県下を中心に600件以上の販売施工実績があり、全国の畳店様のご自宅・工場・アパートへの設置事例を紹介し、設置のメリットを伝えました。

<閉会の言葉>
26西川常務
西川智常務取締役の閉会の言葉で、第1部の研修会を終了しました。

<アンケート結果>
畳店様の許可を得て、アンケートの一部をご紹介させて頂きます。(順不同)
・宮原さん:仕事につなげる為の取り組み「元気が出る新聞」や小物作り(イベント)など、なかなか続かない事をしっかり続ける事が仕事につながる!さぼると落ちると知った。二豊製畳さん:整理整頓でムダをなくし作業効率を上げる!自店にも必要と感じた! 塚本畳商店さん:昔畳屋さんは待ちの商売だったが、道を通るお客様の目に付くお店の看板など、オレンジ・グリーンを使い自店の色とチラシの色も統一して作っているのは素晴らしいと思いました。(神奈川県 東横製畳様)
・仕事の掘り起こしの為に、看板の色、大きさ、見え方、値段、PRしたい事などに力を入れておられ、チラシ、看板が掘り起こしに有効だと再確認できた。お客様とのコンタクト回数を常にもち、信頼を重ねる努力は素晴らしいと感じたので、是非マネをしたい。(鳥取県 影山疊店様)
・5Sの大切さと持続するヒントは、社員全員の共通意識から生まれる事。また時代に合わせて畳店も変化をしていかなければ生き残れない事を学べました。(茨城県 岩瀬畳ふすま店様)
・極東産機さんの会社のコンセプトがよくわかった。畳店さんの具体的な取組や、畳納品後のお客様へのアプローチ、5Sの進め方が判って良かった。(長野県(株)トータルタタミサービス様)
・パネルディスカッションの実例はどの会社も個性があり、取り組みも大変勉強になりました。(岐阜県(株)国枝様)
・パネラーの方々の取り組みを自店に置き換えやれる事の発見があり良かった。(栃木県 たたみ工房あおき様)
・地道な営業努力、5S活動客のニーズの変化に合わせる大切さが分かりました。(大阪府 田伏製畳様)
・全国より集まるので、巾広く畳関係の方々の事が分かり楽しいです。(和歌山県 谷口たたみ製造所様)
・パネラー3社のキメ細かい取組と継続の姿勢が良かったです。(長崎県(株)喜多畳表店様)
・他社様の取り組みを伺えた事が良かった。(神奈川県(株)田中畳店様)
その他、沢山の皆様にアンケート協力頂きありがとうございました。次回開催の参考にさせて頂きます。

平成24年6月7日・8日 兵庫県たつの市 2012年 JCS(全日本畳コンピューターシステム)研究会 全国大会1日目 極東産機(株) 工場見学

<極東産機(株) 神岡組立工場見学>
30工場見学2

研究会の後は、神岡組立工場を見学して頂きました。
31工場見学1
組み立て中の沢山の畳機械を見学して頂きました。
32工場見学3
工場内の整理・整頓を見て、お褒めの言葉をいただいたりしました。

<極東産機(株) 島田研修センター 畳機械実演>
35MAX
両框縫機「MAX」実演風景です。皆様熱心にご覧頂きました。

36マルチKT
コンピューター式片框縫機「マルチロボットKT-21」実演風景です。

37スマートオートスントリー
新発売の「スマートオートスントリー」も、スマートフォンで測定結果を確認でき、現場から工場にEメール転送も出来て、大好評でした。

平成24年6月7日・8日 兵庫県姫路市 2012年 JCS(全日本畳コンピューターシステム)研究会 全国大会1日目 ホテル日航姫路 懇親会 開催

ホテル日航姫路に移動して集合写真を撮影し、懇親会を行いました。
01JCS研究会集合写真

40懇親会(頃安社長)
頃安雅樹社長のごあいさつ
41懇親会(深澤社長様2)
長野県の(株)トータルタタミサービス 代表取締役 深澤利幸様に、乾杯のごあいさつをして頂き、盛大に懇親会が始まりました、
42乾杯深澤社長様
43懇親会1
44懇親会2
45懇親会3
46懇親会4
47大亀社長様
約2時間の懇親会をお楽しみ頂き、兵庫県 (有)大亀製畳店 代表取締役 大亀修身様に締めのごあいさつをして頂き、関東一本締めで閉会となりました。
48締め挨拶
初日は大変盛り上がり、明日の工場見学も更に楽しみです。
はんじょうくん
スペシャルリンク
畳店の構造改革

小冊子2

アリアドネ
>
営業指南

JCS会
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
過去のブログ紹介